ゴルフボール  飛距離など 各種ランキング 公認・非公認球  2021年

ゴルフボール  飛距離など 各種ランキング 公認・非公認球  2021年

当サイトでは試打ロボットを使用して、ゴルフボール(公認球・非公認球)をヘッドスピード40m/sと45m/sで打ち、高性能弾道計測器で測定した情報を元に飛距離などのランキングにしています。 
プレイヤーの望むゴルフボールは、飛距離性能重視・スピン性能重視・打感・弾道の高さ・コストパフォーマンス等と様々です。このサイトでは求めるタイプ毎のおすすめのゴルフボールや光るゴルボール、ゴルボール専用スタンプなどゴルフボールに関する様々なアイテムもご紹介します。

 

ゴルフボールのトレンド

これまでのスピン系ボールは打感が柔らかくてスピン性能に優れたノーマル系と打感が硬くて飛距離性能に優れたX系があり、ゴルファーの好みがはっきり分かれていました。 しかし、最新のスピン系兄弟モデルは打感だけでなく、ボール初速やスピン量にも大きな違いがなくなってきました。 ゴルファーにとっては、どちらを買っても失敗が無いので、両方を買って微妙な打感やフィーリングが合う方を選ぶのも良いでしょう。
また、低スピン化&高初速化で飛距離性能を追求してきたディスタンス系ボールはアプローチのスピン性能が飛躍的に向上しました。 これまでのスピン計測ではスピン系ボールが6000回転から7000回転の場合、ディスタンス系ボールは3000回転から4000回転ほどでしたが、今年のボールはほとんどが5000回転以上です。 唯一の弱点であったアプローチのスピン性能の向上で飛距離だけでなく、スコアアップも狙えるボールになってきました。

 

 

 

ゴルフボールの選び方

ゴルフボールって、どれを選んでいいのか難しいですよね?
「どのボールが本当に飛ぶのか?」「コントロールを求めるのであればどのボールを使用すればいいのか」など分からない点は多いはず。
一見どれも同じに見えがちですが、構造や素材に違いがあり、価格もまちまちです。
モデルによって弾道や飛距離が異なるため、選ぶ際には自分の技術レベルとヘッドスピードを考慮して、自分がどんなプレーをしたいのかを明確にすることが重要です。
また、使ううちにキズがついたり、表面の塗装がはがれたりして、飛距離やスピン性能が低下してきますので、そう感じたらボールを交換しましょう。
また、短いクラブほど芯に当てやすく、打感や距離感が分かりますので、アプローチやパターを使用して、ボールの特性を判断してみて下さい。

 

 

ゴルフボールの選び方 (動画)

 

 

ゴルフボールの構造

 

 

ボールは、直径42.67mm以上、重さ45.93g以下といったサイズ・重量に加え、打ち出し時の初速やトータル飛距離の制限、対称性など5項目についての規定が定められています。 それらを満たしたものが公認球となります。 表面のくぼみ(ディンプル)の大きさ・深さ・配列、そしてボール自体の構造によって弾道や飛距離が変わってきます。ボールの構造は基本的にコア(核)とカバーで構成され、現在は2ピースと多層(3または4ピース)構造が主流となっています。 テーラーメイドのTP5は5層構造となっています。ツーピースボールは、反発力が強いコアをカバーで包んだ2層構造で球の初速が速く飛距離が出やすいが、打った際の打感は硬いです。 多層ボールは複数のコアや中間層に明確な役割を持たせることで設計自由度が上がるので、ドライバーではスピン減らし飛距離を維持し、アプローチではスピンが効く構造になっており高機能です。

 

 

ゴルフボールは大きく分けて2つのタイプがあります。

プロのようにショートゲームでスピンをかけたい人はスピン系ボール。

ゴルフボールは、アプローチスピンを重視したスピン系と低スピンで飛ばせるディスタンス系に分かれます。
ツアープロのほぼ全員が使うスピン系はグリーン周りでの性能が高く、ショートゲームでスコアを組み立てるアスリートゴルファー向きです。
プロのようにアプローチでキュッと止めたり、ショートアイアンでバックスピンをかけるなら、カバーに柔らかいウレタンを使ったスピン系ボールを選びましょう。
柔らかいウレタンボールはウェッジの溝にウェッジの溝に引っかかりやすくバックスピンがたくさんかかります。

 

 

 

 

ティーショットの飛距離を優先する人はディスタンス系のボール。

ディスタンス系ボールはアプローチのスピン性能が低い反面、ドライバーのスピンを減らして飛距離を伸ばせるのが特長です。 また、サイドスピンが少ないので、ミスショット時の曲がり幅を抑えてくれますので、アベレージゴルファー向きのボールと言えます。
カバーには硬くて弾きが強いアイオノマーを使ったディスタンス系ボールを選びましょう。
パターでショートしやすい人は、転がりの良いディスタンス系ボールがおすすめです。

 

 

 

カバーはアプローチ、パターに影響が有り、コアはフルスイングに影響があります。最近ではスピン系ボールとディスタンス系ボールのいいとこ取りをしたようなボールもあります。

 

ゴルフボールの最適な硬さ

ゴルファーのヘッドスピードはボール選びの重要なポイントです。
その為に知っておきたいのがボールの硬さです。 
最大飛距離を出すにはボールの初速、打ち出し角度、スピン量の3要素を最適にする必要があります。
その為には、自分のヘッドスピードで「3分の1ボールがつぶれる硬さ」が最適です。
それ以上つぶれるとボール初速が低下してしまいます。
また、つぶれる度合いが小さいとスピン量が増えて飛距離をロスしたり、サイドスピンも増えて、ミスした時の曲がり幅が大きくなります。
非力な人や打点がばらつく人は、ボールをつぶせる「柔らかいボール」が合います。
逆にパワーがあってミート率の高い人は、硬めのボールが最適です。

 

 

打感の違いが分からない人は、ショットマーカーについた打感の大きさでボールのつぶれ具合をチェックしてみて下さい。
打痕の面積が狭くつぶれる度合いが小さい硬めのボールはヘッドスピードの速い人向き。 打痕の面積が広くつぶれる度合いが大きい柔らかめのボールはヘッドスピードの遅い人向きです。 自分のヘッドスピードに合った硬さを選びましょう。

 

ディンプルの効果

ゴルフボールの表面にはディンプルと呼ばれるくぼみがあり、その効果は2つあります。
ひとつは揚力のアップです。 バックスピンのかかったボールの空気の流れを利用して、重力に逆らってなるべく落ちにくくしています。
もうひとつはボール後方の空気の流れ(渦)のコントロールです。 飛翔中のボールは、この後方の渦に引っ張られて抵抗を受けます。 ディンプルはその抵抗を減らしてくれる役目をしています。
ゴルフボールは特許がたくさんあり、ディンプルも各メーカーによって微妙に形や数が異なり、最新のテクノロジーが採用されています。

 

 

 

ゴルフボールの使用期限

ボールの素材にはゴムやプラスチック系の樹脂が使われているので経年劣化が起こりますが、高温多湿でない所で保存すれば5年たっても性能は変わりません。 ただし、車のトランクに入れっぱなしにしたり、池に入っていたロストボールは、ディンプルが変形したり、水が浸透して飛距離性能やスピン性能が落ちるので注意が必要です。

 

気温が及ぼす飛距離の影響

夏場と比較すると気温が低い冬場はボールが硬くなり、反発力が低下するので、飛距離が落ちてしまう傾向にあります。

 

 

 

ツアープロは1ラウンド(試合)でボールを何球使うのか?

ひと昔前、ツアープロの間では、ホールごとに複数球を使い分けるのが常識でした。
50m/sを超えるスウィングスピードでボールを打ち込むため、ボールの内部構造に相当な圧力が加わり、形状を回復させるために時間がかかるのが、複数球を使いまわす理由とされてきました。 しかし、ツアー系ボールも年々進化を遂げ、ボール内部の耐久性も飛躍的に向上したので、傷さえ入らなかったら1ラウンド(試合)で1球しかボールを使用しないプロもいるくらいになりました。

 

 

アマチュアがボール使用で気をつけること

ラウンド中にすべてのショットで使用するのがボールです。 ですが、ゴルフファーの中にはプレー中に「ゴルフバックに入っているボールをどれでもいいから適当に使う」という方が結構いらっしゃると思います。 しかし、ボールを変えてしまうと、腕前に関係なく、プレーに影響が出るはずです。 ラウンド中には、1モデルのボールを決めることで、ショットの安定性を高められると思います。

 

 

アライメントライン入りボール

 

 

ツアープロのボールにはマジックの線が書かれている場合が多いです。 いわゆるアライメントラインです。 タイガーウッズがボールに線を入れ始めてから一般的になりました。 一本線の矢印の場合、イメージの出しやすさを感じることができるので、いままで線をいれた事の無い人やブレード系などの小ぶりなヘッドを使用する人に向いています。 続いて、横の一本線に縦のラインを加えたT字形ですが、縦のラインが入るだけでフェース面を真っすぐに合わせやすくなります。 複数の線がある複数線系は、ボールが転がると残像が見え、きれいに転がると真っすぐの太い線に見えますので、パットの方向性に不安がある人や大型ヘッドにおすすめです。 最後に三角形をボール全体にプリントし、サッカーボールのようなデザインの残像系はグラフィックの残像によりボールの転がりがとても良く分かります。

 

飛距離UPの要因は、ボールの進化が大きいようです。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク


ゴルフボール 各種ランキング 2020年 関連記事

飛距離ランキング
(1)ゴルフボール 【非公認球】 飛距離ランキング 2021年
(2)ゴルフボール 【公認球でディスタンス系ボール】 飛距離 比較 ランキング  2021年
(3)ゴルフボール 【公認球で上級者向きのスピン系ボール】 飛距離ランキング 2021年
プレーヤータイプ別ランキング
(1)ゴルフボール  初心者におすすめ ランキング 2021年
(2)ゴルフボール アベレージゴルファーにおすすめのボール ランキング 2021年
(3)ゴルフボール 上級者におすすめのボール ランキング 2021年
(4)ゴルフボール 女性・シニアにおすすめのボール ランキング 2021年
(5)ゴルフボール スライサーにおすすめのボール ランキング 2021年
(6)ゴルフボール 可愛いボール 2021年
どのドライバーでも飛ぶボール
(1)どのドライバーでも平均して飛ぶボールランキング 2021年
飛んで止まるボール
(1)飛んで止まるバランスの良いボール ランキング 2021年
激スピンボール
(1)ゴルフボール 激スピンの効くボールランキング 2021年
人気・格安・クチコミランキング
(1)ゴルフボール 人気(売れ筋)ランキング 2021年
(2)ゴルフボール 格安ボール  ランキング 2021年
(3)ゴルフボール クチコミ評価ランキング 2021年
(4)コストパフォーマンスの高いゴルフボールランキング 2021年
一流プロゴルファーの使用率ランキング
(1)ゴルフボール ツアープロ(JGTO)の使用率が高いボールランキング 2020年
(2)ゴルフボール ツアープロ(LPGA)の使用率が高いボールランキング 2020年
(3)ゴルフボール ツアープロ(PGA)の使用率が高いボールランキング 2020年
(4)ゴルフボール 松山英樹プロの使用するボール 2020年
勝利数の多いボールメーカー
(1)2018年にJGTOで勝利数が多かったゴルフボールメーカー
(2)2018年にLPGAで勝利数が多かったゴルフボールメーカー
おもしろいゴルフボール
(1)光るゴルフボール  2021年
(2)高輝度ゴルフボール  2021年
(3)ゴルフボール 始球式用ボール おすすめ ランキング 2021年
(4)ゴルフコンペの商品に人気のゴルフボール 2021年
(5)熱烈な野球ファンにおすすめなゴルフボール 
ロストボール
(1)ゴルフ  ロストボール  2021年
高反発(非公認)ドライバー
(1)おすすめの高反発(非公認)ドライバー 2020年
ドライバーとボールの最強コンビ
(1)飛距離が最も伸びるゴルフボールとドライバーの組み合わせ 2020年
飛距離アップスプレー
(1)飛距離アップ コーティング スプレー
飛距離アップゴルフグローブ
(1)飛距離アップ ゴルフグローブ 2021年
飛距離アップゴルフティー
(1)飛距離UPゴルフティー 2021年
(2)ゴルフ おすすめ ショートティー 2021年
ボールにラインを引く商品
(1)ゴルフボールにラインを引くアイテム  2021年
ゴルフボール専用スタンプ
(1)ゴルフボール専用スタンプ
ボールをきれいにする商品
(1)ボールをクリーニングするアイテム 2021年
ボールケース
(1)おすすめのゴルフボールケース 2021年
楽しいゴルフ上達グッズ
(1)世界初! ゴルフが上達するトイレットペーパー
トッププロのスウィング動画
(1)松山英樹選手 スウィング動画
(2)ロリー・マキロイ選手 スウィング動画
(3)ジェイソン・デイ選手 スウィング動画
(4)タイガー・ウッズ選手 スウィング動画
(5)ダスティンジョンソン スウィング動画
(6)イ・ボミ選手 スウィング動画
トータルドライビング1位のプロ スウィング動画
(1)小平智選手 スウィング動画
2017年JGTO賞金王 動画 
(1)宮里優作選手 スウィング動画
フェアウェイキープ率1位 
(1)稲森佑貴選手 スウィング動画
ドライビングディスタンス1位のプロ スウィング動画
(1)チャン・キム選手 スウィング動画
(2)葭葉ルミ選手 スウィング動画
ドラコン選手のスウィング動画
(1)2017年ドラコン日本代表決定戦 男性部門 動画
(2)2017年ドラコン日本代表決定戦 女性部門 動画
(3)2017年 世界ドラコン 決勝 動画
(4)安楽拓也ドラコンプロ スウィング動画
メーカー別ゴルフボール
(1)タイトリスト おすすめのゴルフボール 
(2)テーラーメイド おすすめのゴルフボール 
(3)キャロウェイ おすすめのゴルフボール 
(4)ブリジストンゴルフ  おすすめのゴルフボール 
(5)ダンロップ【スリクソン】 おすすめのゴルフボール 
(6)ボルビック おすすめのゴルフボール  
(7)プロギア おすすめのゴルフボール 
(8)本間ゴルフ おすすめのゴルフボール 
(9)スネル おすすめのゴルフボール 
(10)キャスコ おすすめのゴルフボール 
(11)ワークスゴルフ おすすめのゴルフボール 
(12)ミズノ おすすめのゴルフボール 
(13)Oncore おすすめのゴルフボール 
(14)イデアジャパン おすすめのゴルフボール 
(15)リンクス おすすめのゴルフボール 
(16)ムジーク おすすめのゴルフボール 
(17)ピナクル おすすめのゴルフボール 
(18)スポルディング おすすめのゴルフボール 
(19)韋駄天 おすすめのゴルフボール 
(20)アキラプロダクツ おすすめのゴルフボール 
(21)TOBUNDA おすすめのゴルフボール 
(22)二木ゴルフ おすすめのゴルフボール 
(23)WOSS おすすめのゴルフボール 
(24)マスターバニーエディション おすすめのゴルフボール 
(25)ゼンゴルフ おすすめのゴルフボール 
(26)ビバハート おすすめのゴルフボール 
(27)ウイルソン おすすめのゴルフボール 
(28)マルマン  おすすめのゴルフボール 
(29)飛衛門  おすすめのゴルフボール  

無料で使える便利なツール

(1)じゃらんゴルフスウィング (スマホで自分のスウィング軌道が確認できます。)

 

(2)GDOスコア (スコアをデータ化して分析します。)

 


(3)スマートゴルフナビ (ゴルフ用GPSアプリです。 目標までの距離やグリーンの傾斜も分かります。)

 


おすすめの関連サイトもご覧下さい!

2021年のフェアウェイウッドをご紹介するサイトはこちらです!
2021年のユーティリティをご紹介するサイトはこちらです!
2021年のアプローチウェッジをご紹介するサイトこちらです!
2021年のパターをご紹介するサイトこちらです!
2021のゴルフグローブをご紹介するサイトはこちらです!